30代後半という留学には遅すぎる年齢でOxford大学ビジネススクール(MBAコース)に留学した男の話


by uk_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

St. John’s College lunch

エチオピア系スウェーデン人のAの招待でSt. John’s Collegeのランチ。St. John’s Collegeは、オックスフォードのカレッジの中で最も裕福と言われているだけに、しかも、カレッジがダイニングの食事に支援をしているらしいので、期待大。
e0187521_0484596.jpg
ダイニングホールは、やはり立派。過去のカレッジのディーン(カレッジ長)でしょうか、肖像画もたくさん掛かっているし。
ただ、食事は、というと。フィッシュアンドチップス、肉と野菜のどろっとしたもの+チップス。
e0187521_0491697.jpg
e0187521_0493935.jpg
彼のおごりだったため値段は分からなかったのだが、一食の値段が2ポンドほどと非常に安く、カレッジの金銭的支援は質の向上ではなく、値下げに使われているようだ。
e0187521_0501044.jpg
食後は、カレッジ内の散策。St. John’s Collegeは外からはそんなに広くないように見えたが、こんなに広い庭があったのか、という程に広い。その一方で、外からはそれと分からないような場所に、鍵の掛かった院生専用の庭が。
e0187521_0503936.jpg
それこそ、ごく一部のメンバーだけしか知らない秘密の部屋でもありそうな雰囲気。

St. John’s College lunch 2010年7月9日
[PR]
by uk_japan | 2010-10-05 23:55 | Oxfordの日常